おすすめしたいクレジットカード会社は?

クレジットカード現金化を利用する時に必要になるのが、ショッピング枠に余裕があるクレジットカードです。
そしてこのカードは、銀行や消費者金融などに申し込むことで利用できるようになります。
みなさんご存知のように銀行や消費者金融の数が多いので、会社の選択に迷う人もいるかもしれません。
ここではそんな方にオススメしたい、クレジットカード会社を紹介します。

・オススメのクレジットカード会社「楽天カード」

楽天カード
最初は楽天カードです。
このカードはプロ野球や銀行でもおなじみの、あの楽天が提供しているサービスです。
また、テレビのコマーシャルでも話題になっていますので、ご存知の方も多いと思います。
楽天カードは魅力的なサービスが多いので、まだカードを持っていない方にオススメです。
このようなクレジットカードは年会費が気になりますが、楽天の年会費は、初年度、2年目以降とすべて無料です。
また、特典が多いことでも知られています。
楽天カードの特徴ですが、何といっても「楽天スーパーポイント」ではないかと思います。
このポイントの還元率が高いことでも知られており、口コミなどでも話題になっています。
例えば、日本最大のショッピングモールである「楽天市場」や、その他のサービスで利用した場合の還元率が2%、また、一般の加盟店であっても1%と高い率を誇っています。
さらに、楽天では定期的にキャンペーンを開催していますので、タイミング良く利用すれば多くのポイントを貯めることができます。
そして、楽天が提携しているお店でも利用でき、お店によっては最大3倍のポイントを得ることもできます。
みなさんが良く利用するお店があれば、まとめて利用するのもいいかもしれません。
ちなみに、楽天が提携しているお店としては、ガソリンスタンドの「ENEOS」、紳士服のコナカ、シティコネクト、SUIT SELECT、メガネストアー、ピジョンメガネ、エースコンタクト、アリさんマークの引越社、アート引越センター、サカイ引越センター、大江戸温泉物語など有名な企業がたくさんあります。
もちろんクレジットカード現金化でも利用できますので、まだ持っていない方は検討してみてはいかがでしょうか。
・商品買取方式について
・商品買取方式のメリット・デメリットについて

・オススメのクレジットカード会社「DCカードJizile」

DCカード
続いて、三菱UFJニコスが発行している「DCカードJizile」です。
このジザイルカードは年会費は無料であり、年会費無料のクレジットカードの中ではナンバーワンとも言える高い還元率が特徴です。
さらにカードを利用して貯めたポイントは、JALやANAのマイルにも変換できます。
このように、使えば使うほどポイントが貯まるカードとして、利用者の満足度も高くなっています。
「ポイントを貯めて効率的に使いたい」という方は、一度確認しておくといいでしょう。
ここで、ジザイルカードの還元率の仕組みを紹介します。
ジザイルカードの場合、利用金額1,000円について3ポイントをもらえ、この1ポイントあたりの価値は5円相当になります。
そのため還元率は1.5%になり、前述のように、年会費が無料のカードの中では最も還元率が高いと言えます。
ちなみに貯めたポイントは、楽天スーパーポイント」や「Tポイント」、また、ビッグカメラノビックポイントにも交換できます。
クレジットカード現金化のためのカードを考えている方にオススメです。
おすすめなクレジットカード現金化業者

・自分に合ったカードを選びましょう

クレジットカード現金化はとても便利なサービスですが、利用する際はクレジットカードを用意する必要があります。
まだ、持っていない方は上記でも紹介していますので、参考にしてみてください。